メジャーリーグ総合サイト
MLB FRIENDS
HOMENewsHall of FAMEMLB 30Teams

BallparksRecordsMuseumBBS


2003年のディビジョンシリーズ用のスコアボード。

MLB FRIENDS >> MLB DATA BANK >> 2003年ALDS >> ヤンキース×ツインズ

ALディビジョンシリーズ NYY-MIN | BOS-OAK | CHC-ATL | SF-FLA
NewYork YANKEES × Minnesota TWINS
9/30 @ヤンキー・スタジアム
Twins' going to the World series
1 2 3 4 5 6 7 8 9 H R
Twins 0 0 1 0 0 2 0 0 0 8 3
Yankees 0 0 0 0 0 0 0 0 1 9 1
■勝利:アンディー・ペティート(1勝)
■敗戦:ブラッド・ラドキー(1敗)
■セーブ:マリアーノ・リベラ(1セーブ)
■本塁打:トリ・ハンター(1号)
91年以来12年ぶりのワールドシリーズ制覇を目指し、ツインズが走り出した!アメリカンリーグのリディビジョンシリーズの幕開けとなったこの試合はツインズが3-1で先勝した。レギュラーシーズンではヤンキースに1勝もできなかったツインズだが、この試合は別人だった。
10/2 @ヤンキー・スタジアム
Yankees tied with Twins
1 2 3 4 5 6 7 8 9 H R
Twins 0 0 0 0 1 0 0 0 0 4 1
Yankees 1 0 0 0 0 0 3 0 0 8 4
■勝利:ラトロイ・ホーキンス(1勝)
■敗戦:マイク・ムシーナ(1敗)
■セーブ:エディ・ガーダッド(1セーブ)
■本塁打:-
第1戦を落としたヤンキースは、先発し7回を1失点に抑えたアンディー・ペティート、3安打2打点のアルフォンソ・ソリアーノらの活躍でシリーズを1勝1敗のタイに戻した。ペティートは10三振を奪う快投だった。
10/4 @メトロドーム
"Rocket" gave the Yanks Victory
1 2 3 4 5 6 7 8 9 H R
Yankees 0 2 1 0 0 0 0 0 0 8 3
Twins 0 0 1 0 0 0 0 0 0 5 1
■勝利:ロジャー・クレメンス(1勝)
■敗戦:カイル・ロース(1敗)
■セーブ:マリアーノ・リベラ(2セーブ)
■本塁打:松井秀喜(1号)、AJ・ピアジンスキ(1号)
今季で引退の意思を固めているロジャー・クレメンスが第3戦に先発。7回を1失点に抑える快投でヤンキースを勝利へと導いた。また、2回にはマツイが日本人初となるプレーオフでのホームランを放ち、先制。試合の最後はリベラがセーブ締め。ヤンキースが2勝1敗と勝ち越した。
10/5 @メトロドーム
Yankees goes ALCS!
1 2 3 4 5 6 7 8 9 H R
Yankees 0 0 0 6 0 0 0 1 1 13 8
Twins 0 0 0 1 0 0 0 0 0 9 1
■勝利:デービッド・ウェルズ(1勝)
■敗戦:ホアン・サンタナ(1敗)
■セーブ:-
■本塁打:デレク・ジーター(1号)
ヤンキースが、王者奪回に向けて2年ぶりにリーグチャンピオンシップに進出した。ヤンキースは4回、バーニー・ウィリアムズ、松井秀喜、ニック・ジョンソンらの連続タイムリーで一挙6点を挙げた。先発のウェルズも7.2回を投げて8安打を打たれながらも1失点に抑える粘投で勝利投手に。


HOMENewsHall of FAMEMLB 30Teams | BallparksRecordsMuseumBBS

Copyright(C)2002 Koutei&kei. All Rights Reserved.

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO